節約につながるテーブルクロスの賢い選び方

2018年6月16日

未分類

節約につながるテーブルクロスの賢い選び方 はコメントを受け付けていません。


たいていの家ではダイニングテーブルの汚れ防止にテーブルクロスをかけていると思います。そしてだいたい年に一回、特にお正月前に交換されているのではないでしょうか。汚れが気にならなければ今使っているテーブルクロスを2年、3年と使っていくのが節約になります。でも実際はそれは難しいかと思います。

ホームセンターなどではいろいろなテーブルクロスが売られています。そして買うときはたぶん価格よりもデザインや柄で選ばれている方が多いと思います。

まず価格を考えると透明の薄手のテーブルクロス、見かけはただのビニールシートみたいですが、これが一番安いです。でも透明のテーブルクロスは、白や黄色系の膨張色のテーブルクロスと違い主張がないのでキッチンが広く見える効果があります。もちろん華やかさはありません。

テーブルクロスの値段は主に厚みで決まってきます。やはりペラペラのものは安く、厚手のものは高価になってきます。そんな中で節約効果の高いものはリバーシブルのタイプです。

一度で二度おいしいでなく、一枚で二枚ですね。年末になるとひっくり返すだけで新品同様のテーブルクロスが登場します。

価格も2枚買うよりもお買い得ですので、デザインが許容範囲内でしたらぜひ試してみてはいかがでしょう。

あとテーブルクロスは切り売りで売られていることが多いと思いますが、買いに行くときはちゃんと机のサイズを測ってから買いに行きましょう。お店の人に4人掛けの普通のテーブルのサイズと言っても、普通のサイズというのは存在しません。

4人掛けでもいろいろなサイズのテーブルがあります。普通と言われてもお店の人は困ってしまいます。そしてサイズがわからないと大きめに買っておけということになりがちですので、ここでも無駄な費用が発生してしまう恐れがあります。

ちゃんとサイズは測りましょう。ちなみにテーブル端からそれぞれ15~20㎝垂らすと美しいと言われています。