これからの時代複数の収入源は必要不可欠

時代の流れが変わり、大手企業や公務員として就職すれば将来安泰ではなくなりました。昭和高度成長時代を支えていた企業は、今では瀕死の危機に直面しています。

この問題は、時代の流れの変化や多様な価値観を受け入れない体質がひとつ要因として挙げられるのではないでしょうか。名門企業に就職すれば、一生涯安定的な生活を送れるのはもはや過去のものとなりつつあります。

最近、マネー雑誌などを読んでいると、安泰的な生活を送っているのは、会社に貢献し出世街道を歩んでいる人達ではなく、自分で副業や投資を始め、軌道に乗った人が実に多いなと実感させられます。

記事のエピソードをよく読むと、収入は中々上がらず、長時間労働やサービス残業などが横行していて、その生き方に疑問を抱き始め、他に居場所を見つけるため始めた副業が功を奏したケースが実に多いです。

複数の収入源を持っていれば、本業が不調になったり別な仕事をしたい時にも、臨機応変に対応ができるし、本業以外の世界を知ることにより、人間としての幅を広める絶好の機会ではないでしょうか。

規模は小さくても良いから、本業以外に月5万円の収入源を1~2つあれば、万が一、本業の収入が減ったとしても生活は維持できますし、副業を本業にするなど方向転換も可能なのです。

パソコンやスマートフォンが1台あれば、在宅ワークやせどりなどの転売ビジネスなど、誰にでも複数の収入源を得られるチャンスがありますので、出来そうな副業から取り組んでみませんか。

昨年から副業で在宅ワークを始めたある人は、さすが本業の関係で毎日得組むのは難しいものの、月3~4万円の副収入を得られる月もでき、もっと段取りを効率化し収入アップしていきたいとのことです。

特に、インターネットの副業は、頑張れば頑張った分収入に直結する可能性が高いですので、あなたが普段している趣味をベースに副業に取り組むのもひとつの手段ですよ。